本文へジャンプ

コラム

弁護士紹介へ戻る

「茶のしずく被害対策兵庫県弁護団」結成

株式会社悠香は、2010年12月7日以前に販売した「茶のしずく石鹸」を自主回収

 有名女優の「あきらめないで」との呼びかけ及び泡立ちのよさをアピールしたテレビコマーシャルで有名な「茶のしずく石鹸」(販売者株式会社悠香)を使用された方の中に、湿疹、かぶれ、呼吸困難などのアレルギー症状を引き起こした症例が報告されています。  2010年12月7日以前に株式会社悠香が販売した「茶のしずく石鹸」には、「加水分解小麦末」が含まれており、この成分によりアレルギーが引き起こされた可能性があることが医療機関から指摘されており、本年5月20日から、株式会社悠香は、2010年12月7日以前に販売した「茶のしずく石鹸」の自主回収をはじめました。

各地で被害者救済のための弁護団が結成

「茶のしずく石鹸」の使用によりアレルギー症状を発症したと思われる方々の被害救済を行うため、2011年8月頃から各地で被害者救済のための弁護団が結成され、説明会や電話相談会(110番)が実施されてきました。  2011年11月14日、兵庫県弁護士会有志による「茶のしずく被害対策兵庫県弁護団」が結成され(団長:内橋一郎弁護士)、12月9日には電話相談会(110番)を実施する予定でおります。  「茶のしずく被害対策兵庫県弁護団」では、全国各地の弁護団とも連携しながら、「茶のしずく石鹸」を使用したことが原因となってアレルギー症状を発症された方々の被害救済に取り組みたいと考えております。

相談を希望される方は、連絡票にご記入の上、当事務所まで

「悠香の茶のしずく石鹸を使用していた」「石鹸を使用開始してから湿疹、赤み、腫れ等アレルギーを発症して困っている」という方で相談を希望される方は連絡票に分かる範囲でご記入の上、当事務所までFAX(FAX 078-371-0175)し、FAXを送信した旨をご一報下さい(TEL 078-371-0171)

連絡票(PDFファイル)

相談受付は2013年3月20日に終了しました。

↑このページのトップへ