本文へジャンプ

私にできること

一覧へ戻る

離婚問題

配偶者の不貞行為、暴力、暴言などの原因、また性格の不一致から、今後も配偶者との生活を続けることが耐えられず、離婚を考えられる方もおられると思います。 しかし、現実に離婚するとなると、配偶者が離婚を拒否している場合に離婚することが可能なのか、どのような手続で離婚を行うのか、夫婦間の未成年の子どもはどうなるのか、離婚にともないどのような請求ができるのかなど、検討しなければならない点はたくさんあります。 弁護士にご相談いただければ、離婚についての法律的なアドバイスをさせていただくことができますし、必要であれば裁判所での離婚手続について代理人弁護士となることが可能です。

神戸合同法律事務所では、離婚問題について初回30分のご相談料を無料とさせていただいております。離婚問題でお悩みの方は、是非一度ご相談ください。
(弁護士 内海陽子)

↑このページのトップへ