本文へジャンプ

私にできること

一覧へ戻る

消費者トラブル

「必ず儲かる!」「出資金が倍になる」などと勧誘されて、先物取引・外国為替証拠金取引・未公開株取引などに出資させられて損をさせられた、訪問販売やキャッチセールスなどで強引に不必要な商品を買わされたが解約できないか、振り込め詐欺の被害にあってしまったなどいろいろ悩んでおられませんか。消費者には、消費者契約法・特定商取引法・割賦販売法・金融商品取引法など消費者を守るための法律がたくさんあり、これらを活用することで被害救済を図ることができる場合が多いです。泣き寝入りせずに一度相談に来られて弁護士と一緒に考えてみませんか。

↑このページのトップへ