本文へジャンプ

顧問弁護士について

顧問弁護士について

「法律顧問契約」とは事業者の方と法律顧問の契約を締結し顧問弁護士となり、いつでも迅速・適切な法律上のサービスを提供させて頂く契約です。顧問弁護士には気軽にアドバイスを求めることができます。また法律相談の場合は事務所まで来ていただき相談できる場合があります。
内容によっては電話による相談を受けることができ、事務所での相談は平日だけでなく土日祝でも可能な限り対応させていただきます。
顧問料は原則として月額50,000円(税別)です。個々の事件処理については別途弁護士費用を頂きますが、事案などによっては減額させていただく場合があります。

ホームローヤー

ホームローヤーカード

かかりつけのお医者さんを「ホームドクター」と呼ぶように、一般の方が、いつでも気軽に相談できる「ホームローヤー」制度(非事業者のための顧問弁護士制度)があります。
この制度を利用していただくことで、法律上のトラブルを事前に予防したり、トラブルが生じた場合でも早期に的確な対応ができるようになります。
「ホームローヤー」制度の顧問料は
年間60,000円(税別)で、ご本人とご家族がその都度相談料を支払わずに1年間法律相談を受けることができます。日頃から弁護士との信頼関係ができていれば安心して相談できます。内容によっては電話による相談を受けることができ、事務所での相談は平日だけでなく土日祝でも可能な限り対応させていただきます。

詳細については事務局長の大西直哉までお気軽にお問い合わせ下さい。

ザ・ホームローヤー

また、法律顧問契約やホームローヤー契約をされた特典として、毎月、法律情報紙「ザ・ホームローヤー」をお届けしています。身近な事件内容や世間の注目を集めた事件の判例などを紹介したり、法律にまつわる書籍を紹介しています。

ザ・ホームローヤー

↑このページのトップへ